十津川警部 神話の里殺人事件

著者:西村京太郎

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    N銀行の元監査役が「神話の里で人を殺した」と遺書を残して自殺した。捜査を開始した十津川警部は、遺書に書かれた事件を追うことに……。日本各地にある神話の里は判明するのか。十津川シリーズ長編。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/17Posted by ブクログ

      ◎神話の里=奈良が舞台の殺人事件の謎を追う。疑問点は全部解決するのが十津川の仕事。
      事件は桜井という男が自殺したところから始まる。自殺であれば警察の手はいらないが、遺書に「神話の里で人を殺しました」と...

      続きを読む

    セーフモード