湖西線12×4の謎

著者:西村京太郎

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日下刑事は、叔父・黒田信行のマンションを訪れた。彼の娘から、父と連絡が取れないと相談を受けたからだ。日下が部屋に入ると、そこには身元不明の死体が横たわっていた!現場に残された謎のアルファベットを手掛かりに、十津川警部は湖西へと飛ぶが、第2、第3の殺人事件も発生し……。――犯人の目的は?謎の文字の意味は?点が線へと繋がった時、恐るべき陰謀が浮かび上がる。傑作トラベル・ミステリ!

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/02/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/09/02Posted by ブクログ

      うーん。。。
      やっぱ伊坂幸太郎とかのが面白いかな。
      変に話展開してくし、
      なんか疑問解けないままの部分もあるし。

      うん。
      地元の路線やったけん気になったのさ。

      湖西が舞台になって嬉しい。

    セーフモード