特急「富士」に乗っていた女

西村京太郎

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    十津川の部下・北条早苗は、誰にでも好かれる性格の美人刑事であった。ある日、早苗の婚約者と称する山野辺宏という男が、特急「富士」の車中で殺された。ところが同じ列車に休暇中の早苗が乗り合わせていたのだった……。容疑は早苗に向けられ、窮地に陥った十津川は真犯人をおびき出すために危険な罠を仕掛ける。部下の無実を信じ、マスコミや世間が見つめる疑惑の中で犯人を追う名コンビ十津川と亀井。大好評トラベル・ミステリー!

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/02/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/08/31Posted by ブクログ

      子供の頃一度だけ乗車したことのある、思い出のブルートレイン「富士」が舞台。ストーリーが二重三重に重なり殺人が起こるところがすごい。ただ「富士」の行き先である大分、宮崎まで行くシーンは無く(せめて九州へ...

      続きを読む
    • 2009/03/03Posted by ブクログ

      平成9.10.10 21版 495
      十津川の部下・北条早苗は、誰にでも好かれる性格の美人刑事であった。ある日、早苗の婚約者と称する山野辺宏という男が、特急「富士」の車内で殺された。ところが同じ列車に休...

      続きを読む

    セーフモード