出雲神々の殺人

著者:西村京太郎

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「神が人を殺した。これは神々の殺人の始まりだ」連続殺人の刺殺体の上には奇妙なメモが残されていた。十津川警部はメモを手がかりに出雲へ。そして無人島・祝島に辿り着き、島の神主の息子を容疑者と特定するが…。

    続きを読む

    レビュー

    2
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2017/11/16Posted by ブクログ

      時刻表、電車トリックじゃない西村京太郎が読みたくて借りたけど、見事にハズれた。特筆すべきは読点の多さ!!! めちゃくちゃ読みにくかったんだけど前からこんなだったっけ…?

      都内で若い女性が殺される連続...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/04/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード