【最新刊】ヴィーナスは天使にあらず 天使と悪魔 9 (角川書店単行本)

天使と悪魔

9冊

著:赤川次郎

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    落ちこぼれ天使のマリと、地獄から追い出された悪魔のポチ。芸術の秋に2人が出会うのは、とある画家。今回はどんな事件に巻き込まれるのか? 国民的人気シリーズ!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/30
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • 天使と悪魔 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      天使と悪魔 全 9 巻

      6,160円(税込)
      61pt獲得

    レビュー

    4.1
    6
    5
    2
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      さすが天使のマリのまっすぐさが可愛い。
      反してポチときたらw
      自分が走る人のせいか、失われた王者が1番印象的。
      アスリートも、好きで走るだけではいられないって大変な世界だけど。
      モデルの話とか、シリア...

      続きを読む
    • 2019/11/09Posted by ブクログ

      天使と悪魔シリーズ。
      短編なので読みやすい。
      マリもポチも、なんとなく好きだなぁ。


      ***
      美術館で高名な画家に出会ったマリは、“ヴィーナス”としてスカウトされモデルを引き受けることになり―(「ヴ...

      続きを読む
    • 2012/12/27Posted by ブクログ

      天使と悪魔シリーズ7作目(?)

      前回読んだ「天使は神にあらず」が面白かったので読んでみた。
      やっぱり面白い!!

      今回の事件は人の心に語りかけるように悪魔の力が及び、
      恐ろしい事件が連続していく。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード