【最新刊】過去のすべては今の中にある つれづれノート(37)

つれづれノート

著者:銀色夏生

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    庭作りも2年目に入りました。少しずつ花も増えていってます。家ができて15年が過ぎたので、外壁や塀の大規模修理を行いました。できることをできる範囲でコツコツとやっていきます。今、世の中が急速に動いている気がします。先日、その動く音が聞こえたような気がしました。空中で、ゴーッといってました。そんな時でも私は毎日に足をつけて歩いていきます。穏やかさを保つことが常に私の課題です。つれづれノート37。いつも心に。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/04/24
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ
    • つれづれノート 全 38 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      つれづれノート 全 38 巻

      25,828円(税込)
      258pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      ゆううつなときでも自分の中に深くもぐって、辛抱強く、ゆううつが去るのをまつ銀色さんの様子に、励まされました。

      映画「俺たちダンクシューター」
      心温まる、すごくいい映画(byエイジくん)

      映画「トワ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      久々のつれづれノート
      今回の、特におもしろかった。
      まさかのむーちゃんとの離婚…そして引越し。
      やっぱり、びっくりするほど私の考えは銀色さんとシンクロしてて、肯定してくれる嬉しさを今回も味わうこととな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード