【最新刊】スローカーブを、もう一球

スローカーブを、もう一球

1冊

著者:山際淳司

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    たったの一球が、一瞬が、人生を変えてしまうことはあるのだろうか。一度だけ打ったホームラン、九回裏の封じ込め。「ゲーム」──なんと面白い言葉だろう。人生がゲームのようなものなのか、ゲームが人生の縮図なのか。駆け引きと疲労の中、ドラマは突然始まり、時間は濃密に急回転する。勝つ者がいれば、負ける者がいる。競技だけに邁進し、限界を超えようとするアスリートたちを活写した、不朽のスポーツ・ノンフィクション。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    角川文庫

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/07/08匿名
      スポーツコラムの原点

      クールな文体の行間から垣間見える、著者のスポーツに対する、熱い情熱が心地よい。

    セーフモード