【最新刊】自選恐怖小説集 滅びの庭

自選恐怖小説集

2冊

赤川次郎

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「庭……」――それが精神科医・大崎の最期の言葉だった。原因不明のノイローゼから自殺同然の死に方をした大崎だったが、彼は死の直前に自分の患者・安部綾子を同僚の山之内に引き継いでいた。綾子を診察するうちに山之内がたどりついた大崎の死の真相とは?少女の見る夢が現実を狂わせていく――。書き下ろし表題作「滅びの庭」を含む全5編。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 自選恐怖小説集 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      自選恐怖小説集 全 2 巻

      1,100円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード