【最新刊】GOSICKs IV ──ゴシックエス・冬のサクリファイス──

GOSICKs

4冊

桜庭一樹

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クリスマス前日、聖マルグリット学園は、最大のイベント“リビング・チェス大会”の準備で騒がしい。そんな中、いつものように独り読書にいそしむヴィクトリカ、彼女の退屈を追い払うため図書館塔を上る一弥──グレヴィールの初恋、アブリルの思い、ブライアンとブロワ侯爵の静かな戦い、そして──降りしきる雪の中解き明かされるのは、それぞれの“秘密”──名コンビ最後の平穏な日々を描く、大人気ミステリ外伝。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • GOSICKs 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      GOSICKs 全 4 巻

      2,376円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    3.8
    103
    5
    24
    4
    43
    3
    35
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/10/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

      今回は学園でおきた事件を解決しているけど、ヴィクトリカが積極的に行動しているのが印象的だったな。それだけ過去からの挑戦状に興味を持ったという事かな?
      それにしてもヴィクトリカが図書館外にでたからアブリ...

      続きを読む
    • 2018/10/10Posted by ブクログ

      風邪を引いたヴィクトリカを残し巨大な高級デパートを訪れた久城が遭遇したそこで消える人々の謎。電話だとあっけらかんと口が悪くなる久城と基本的に口の悪いヴィクトリカのコンビが微笑ましい。着物を喜ぶヴィクト...

      続きを読む
    開く

    セーフモード