GOSICK VII ──ゴシック・薔薇色の人生──

桜庭一樹

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    クリスマス直前の気分に華やぐ聖マルグリット学園。だが、外の世界では「2度目の嵐」が迫りつつあった。父ブロワ侯爵によって首都ソヴレムに召喚されたヴィクトリカ、心配で後を追う一弥。ソヴュール王国最大のスキャンダルにして謎、王妃ココ=ローズの首なし死体事件に挑むふたりに侯爵の謀略が……。豪華劇場に過去と現在が交錯し、大いなる罪が暴かれたとき、世界はその様相を変える。ヴィクトリカと一弥の運命は!?

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    67
    5
    12
    4
    33
    3
    20
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/10Posted by ブクログ

      父ブロワ侯爵に召喚されグレヴィールに連れられトランクのセシルに付けられながら首都へ向かうヴィクトリカと、ゾフィと後を追う久城に、人気の王妃の死の秘密。昔劇場で踊り子をしていたコルデリアや鎖に繋がれた出...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/07/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/04/14Posted by ブクログ

      『GOSICK』Ⅶ 読了。
      ソヴェール王国の王妃が謎の死を遂げてから10年が経ちヴィクトリカは王妃の首無し死体事件の真相を暴くため首都へ召還される…
      ここで今まで登場してきた人物相関図がだんだんみえて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード