【最新刊】クリムゾンの迷宮

クリムゾンの迷宮

1冊

著者:貴志祐介

726円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    藤木芳彦は、この世のものとは思えない異様な光景のなかで目覚めた。視界一面を、深紅色に濡れ光る奇岩の連なりが覆っている。ここはどこなんだ?傍らに置かれた携帯用ゲーム機が、メッセージを映し出す。「火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された……」それは、血で血を洗う凄惨なゼロサム・ゲームの始まりだった。『黒い家』で圧倒的な評価を得た著者が、綿密な取材と斬新な着想で、日本ホラー界の新たな地平を切り拓く、傑作長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.3
    3
    5
    2
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/01/17LEGEND
      絶対に平日の夜から読み始めてはいけない

      貴志祐介作品の中でオススメはと聞かれると、ミステリー系では『青の炎』一択ですが、ホラー系では『黒い家』と甲乙つけがたいのが本作です。『黒い家』がサイコ・ホラーの一大傑作ならば、本作『クリムゾンの迷宮』...

      続きを読む
    • 2014/06/19Posted by ブクログ

      まだまだ一巻じゃ話が見えてこないですねwとりあえず何処の国なのか、どういう決め事があるかが明らかになっただけですね。

    • 2013/10/05Posted by ブクログ

      大好きな作家「貴志祐介」の中でも特に大好きな「クリムゾンの迷宮」が俺の大好きな漫画になった!スーパーたまらんリアルRPGワールドで、命をかけた生存競争が始まった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    セーフモード