【最新刊】悪魔の飽食 第三部

悪魔の飽食

著者:森村誠一

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1982年9月、著者は戦後三十七年にして初めて現地を訪れ、“悪魔の部隊”の痕跡を辿った。日本陸軍が生んだ世界最大規模の細菌戦部隊の本拠地「平房」に生々しく残っていた悪魔の爪痕!!マルタは本当に全員殺されていたのか?その遺族は?特設監獄のあとはどうなったのか?第一部、第二部が加害者の証言の上に成っているのに対し、本書は徹底した現地取材に基づく被害者の側からの衝撃の告発の書である。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    • 悪魔の飽食 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      悪魔の飽食 全 3 巻

      1,716円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    • 2010/02/20Posted by ブクログ

      (2006.12.06読了)(2006.09.18購入)
      「悪魔の飽食」は、日本での731部隊の関係者の取材によって書かれた。「続・悪魔の飽食」は、主にアメリカでの取材によって書かれた。「悪魔の飽食・...

      続きを読む
    • 2008/09/10Posted by ブクログ

      前作をより深く掘り下げた731部隊の真の姿。
      収容所などの詳細な地図も付き、資料的価値も高い一冊です。

    • 2009/03/07Posted by ブクログ

      遠い昔、自宅にあったので手にとった。驚愕した記憶はない。知りえたことは731部隊が満州に存在したということ。記憶がうら覚えなのでwikiで「悪魔の飽食」を読んでみた。
      人間を遠心分離器にかける・・・そ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード