【最新刊】春に孵る

春に孵る

1冊

国枝彩香

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

物心がつく前に両親を事故で亡くし、厳格な父方の祖父母のもとで育てられた佳苗は祖父母の体調がすぐれないため、その春を父方の叔父・輔(たすく)と初めて会う母の弟・閑也(しずや)と3人で過ごすことになった。人里離れた森の中の一軒家で過ごす夢のような日々…しかしそれは、その後に訪れる或る出来事の序章に過ぎなかった…。血の業と輪廻について描いた表題作他、それぞれの物語が独自の世界観で読者を魅了する全6作品を収録。著者渾身の最新作品集!!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
194ページ
提供開始日
2013/05/17
連載誌/レーベル
麗人
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.8
10
5
4
4
2
3
2
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2016/09/29Posted by ブクログ

    ぎゃーーー!ホラーです。怖かったー恐ろしかったー。とくに彼岸花。衝撃シーンは1回、目を伏せて、で、もう一回戻って確認して「ヒーーー!」ってなった!他の作品も、オチが二転三転するので油断できない。全体的...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2014/09/10Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2014/08/06Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード