【完結済み】つづきはまた明日 1巻

つづきはまた明日

完結

4冊

紺野キタ

611円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

小学5年生の杳と妹の清。母を亡くし、父子家庭に暮らす2人は、母や父の妹、隣の家族と触れあいながら、のびやかに育ってゆく――。ありふれた出来事の中に見え隠れする、人の優しさ、純粋さ、冒険心etc.ふんわりとあたたかい気持ちになれる、日常ほのぼのストーリー!

続きを読む
ページ数
177ページ
提供開始日
2013/05/24
連載誌/レーベル
バーズ
  • つづきはまた明日 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    つづきはまた明日 全 4 巻

    2,444円(税込)
    24pt獲得

レビュー

3.9
21
5
5
4
10
3
6
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/12Posted by ブクログ

    子供に焦点合わせて
    さらにとても良い子として描く事で
    独特な視点の育児マンガ
    『Papa told me』や『うさぎドロップ』と比べてファンタジーに居心地良い
    マンガとしても良い出来

  • 2019/01/09Posted by ブクログ

    コマわり按排や登場人物以外の描写にみられるように
    マンガとしての巧みさはあまりない
    が良く出来た子供たちを正義として中心に据えて
    それをとりまくわたしたちの日常という構造が
    この作品の居心地良さを決定...

    続きを読む
  • 2018/12/09Posted by ブクログ

    隣に『あんざろ』が並んでいるからでなく
    暗黒ぶらっくいんいんめつめつと
    水たまり表裏一枚なあやうさが持ち味
    やはり「いとけないは正義」というのが自分としてはふさわしい

開く

セーフモード