【最新刊】機械仕掛けの愛 6巻

機械仕掛けの愛

業田良家

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ここから読める、ヒトとキカイの短編集! 手塚治虫文化賞短編賞、文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞作! たくさんの患者に光をもたらしてきた眼科手術のスペシャリスト、すべての本を燃やし尽くす工場の管理者、いじめ撲滅のために送り込まれた教師…… 役割を果たすために生まれたロボットたちは、どこまでも静かに、ヒトの世を映し出す―― 1話完結、どこからでも読める短編集!

続きを読む
ページ数
209ページ
提供開始日
2019/09/30
連載誌/レーベル
ビッグコミック
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • 機械仕掛けの愛 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    機械仕掛けの愛 全 6 巻

    3,630円(税込)
    36pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2014/10/22Posted by ブクログ

    【人の在り方を見せつけるロボット達の悲しい物語】

    皆さん、今週末は壮大なテーマを優しい描写で包み込んだ作品
    を大切な方と一緒に読んで、もう一度お互いの愛情を再確認して
    みませんか??

    そんな今回は...

    続きを読む
  • 1巻2012/07/31Posted by ブクログ

    第1話の「ペットロボ」でいきなりやられた。この切なさは反則だ。
    「ロボット小雪」を読んだ時も感じたやるせなさ。
    人間の、人間たる所以を、ロボットと対比してみせることで明確にしてる。
    「ロボットが心を持...

    続きを読む
  • 2巻2013/09/19Posted by ブクログ

    ようやく読了。本屋さんに置いてなくて、アマゾンで注文して購入。
    一話一話、じっくり読んだ。
    どの話も寓意にあふれ、今の世の中のいろんなことに対する、密かな、そして強い抗議の気持ちが感じられる。
    ロボッ...

    続きを読む
開く

セーフモード