【最新刊】財政のしくみがわかる本

財政のしくみがわかる本

神野直彦著

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自治体の財政赤字がふくらみ,国の借金も世界最高になっている.なぜ,赤字になったり,借金が増えるのだろう?国や自治体の予算はどのように決まるのだろう?税金の体系はどうなっているのだろう?それらの疑問に答えながら,財政のしくみと今かかえている問題を解説し,地域のニーズを実現する財政のあり方を考える.

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    岩波ジュニア新書
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2013/05/16Posted by ブクログ

      財政のしくみがわかる本
      そもそも財政とは何かということをわかりやすく解説した書。財政とは、民主主義に基づいて、社会の構成員の共同意思決定のもとに運営される経済のことをいう。市場社会はよく「企業」「家計...

      続きを読む
    • 2011/12/22Posted by ブクログ

      この本を読めば税金の事や予算の事など、今までわかっていたようで全然わかっていなかった事が少しは見えてくる。
      特に勉強になったのは、政府がやるべき事と民間がやるべき事の区別について。言い換えると、お金を...

      続きを読む
    • 2011/08/20Posted by ブクログ

      財政というテーマで、今の日本の現状が俯瞰でき、我々一人一人がなすべきことを示唆してくれる評判通りの良書。私が特に印象に残ったのは次の2つ。

      P89 「スゥーデン国民は『貧しい人も税を負担してください...

      続きを読む
    開く

    セーフモード