オオカミどものしつけ方

白石ユキ

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

荒くれた男子たちであふれかえったその工業高校を、人は「檻校」と恐れおののいた。その「檻校」には、どんな人物をも一撃でしとめる無敵のキラーマシーンが存在するという。そんな「檻校」でクラスでたった一人の女子の望は、ちびでおっとりした女の子。転校生の曽我くんに大事に大事に護ってもらっているけれど、「檻校」は危険だらけ!!!!上級生に狙われちゃう!他校生にさらわれちゃう!でも「檻校」ライフはやめられない!!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
3
5
2
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/11/04匿名
    もう可愛いw

    短編なのでちょっと物足りないんですが主人公の女の子が可愛くて一生懸命なのが凄くいい。彼氏も彼女の秘密に対応できてカッコいい。もう一つのお話は更に短編なんですが、大きな女の気持ちはよくわかります(苦笑)...

    続きを読む
  • 2015/09/08Posted by ブクログ

    愛情戲很可愛>///<

    重點是背景 工業職校&組裝汽車&引擎!
    很有考據的呈現~這點少女漫~特別是短篇很少見~推~!

  • 2013/05/19Posted by ブクログ

    “「みんな あたしのこと女だと思ってないんだよね
    もっと小ギレイにしろって言われる ガサツだって
    でも別にいいの
    みんなで一緒にモノをつくるのが楽しいから
    そのために檻校を選んだんだもん」”

    「オオ...

    続きを読む

セーフモード