広島ルール

著者:都会生活研究プロジェクト[広島チーム]

1,028円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

お好み焼き、カキに代表される豊富な郷土料理。吉田拓郎や吉川晃司、Perfumeなど多くのミュージシャン、芸能人を輩出。またカープやサンフレッチェ広島など強豪チームを抱える“西の雄”が広島です。しかし、ガッツリ熱そうでどこかクール。やんちゃのようで穏やか。古風なようで新しい物好き、地縁やチームプレイを重んじるいっぽうで、どんどん外に出る。そんな自由で柔軟性が高い広島人の生活風習を徹底解明!(目次より)○交通編電車は“徒歩”代わり/免許取り立てのころ「山賊」に行った/東京に行く時は新幹線派、飛行機派にキッパリ分かれる・・・等○買い物編本通りに行く回数が減った/日本初・一号店、西日本最大規模、といった言葉に弱い・・・等、49のルールにまとめ、本文&4コママンガで楽しく解説した1冊です!

続きを読む

レビュー

3.5
7
5
2
4
1
3
3
2
1
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2017/06/30Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/03/20Posted by ブクログ

    広島の古文館?で「広島への理解を深めよう」と購入。たいへん勉強になりました。江戸時代、福山藩に三河国出身の水野勝成が来たことから名古屋弁に近い言葉があるとのこと。

  • 2013/01/05Posted by ブクログ

    「広島あるある」連発の県外在住広島人向け本。

    なぜか広島駅に大量に積んであって購入しましたが、
    どちらかと言うと県外の方が広島について理解するというよりも、
    県外在住の広島人が「そうそう」といいなが...

    続きを読む
開く

都会生活研究プロジェクト[広島チーム]の作品

セーフモード