【最新刊】源氏物語が面白いほどわかる本 下

源氏物語が面白いほどわかる本
2冊

著者:出口汪

616円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

物語はいよいよクライマックスへ!下巻では、光源氏が准太上天皇という最高の地位に達して栄華を極める時代から、最愛の妻である紫の上の死によって幕を閉じる晩年時代、そして光源氏亡き後の世界をカバーしています。壮大なラブロマンがここに完結!

続きを読む

レビュー

4.1
6
5
2
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/10/27Posted by ブクログ

    源氏物語 巻之二十二 玉鬘 〜 宇治十帖 巻之五十四 夢浮橋 まで。

    光源氏のみならず、その息子 夕霧の話も満載。
    読んでいて思うのは、「因果応報」。
    やはり、自分の行いは、自分に戻ってくる。
    そし...

    続きを読む
  • 2015/10/23Posted by ブクログ

    源氏物語をわかりやすく書いた本。
    源氏物語の各巻、登場人物、当時のしきたり、当時の文化をわかりやすく解説してくれるので、どんどんのめり込む。

    源氏物語は、うっすらとしか知識がなかったけれど、とりあえ...

    続きを読む
  • 2014/08/11Posted by ブクログ

    いやーこれいい。おもしろーい!
    丁寧だし、人物の気持ちとかがとても想像しやすくて、あ~こんな見方あるんだ!と目から鱗。
    あと、細かい古典常識もかゆいところに手が届く感じでわかりやす~くとっつきやす~く...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード