【最新刊】なぜ犬神家の相続税は2割増しなのか―節税のルール100

なぜ犬神家の相続税は2割増しなのか―節税のルール100

1冊

著:小澤善哉

1,141円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    相続税から消費税・所得税まで――。大増税後の自己防衛策がわかる!相続税や消費税の増税が迫ってくるなか、個人でも税金に対する意識が高まるとともに、少しでも節税をしようという機運が一気に高まっています。ところが、そもそも個人はどのような税金がかかるか、わからないという人が大半です。そこで本書では、税法や税金の仕組みの説明は最低限にして、有名人の公表されているエピソードをもとに、個人の生活、仕事、相続などで直面する色々な場面を想定して、手っ取り早く損しない方法を伝授します。どこまでがセーフ(節税)で、どこからがアウト(脱税)なのか、面白くスラスラわかる本です。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12

    レビュー

    2.3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2017/12/25Posted by ブクログ

      節税の話。タイトルに凄く惹かれたのだけど、あまり自分のケースにあてはまる例がなくって、さらっと読んでしまった。でもちゃんと節税のこと考えないとなあ

    • 2013/06/04Posted by ブクログ

      冷酷かつ非情な日本の税務署のスタンスは「知らないのは納税者が悪い」。家族、生活、仕事、特別な出来事、不動産、相続の税金について。

      無駄に複雑なしくみを作っておいて、その知識の有無で何百万・何千万の差...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/04/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード