【最新刊】戦国武将「できる男」の意外な結末(愛蔵版)

戦国武将「できる男」の意外な結末(愛蔵版)

著:日本博学倶楽部

510円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    全国各地で多くの知将・猛将が覇を競った戦国時代。本書は戦国時代を生き抜いた武将たちの「意外な人生」に注目したものである。武田信玄・徳川家康といった、誰もが知っているような名将から知る人ぞ知る武将まで、波瀾万丈の人生を送った男たち。彼らの中には優れた才能を持ちながら非業の死を遂げたり、失意のうちに晩年を過ごした者も少なくない。逆にパッとしない前半生を送りながら、人生の後半になってその名を轟かせた者もいる。現代以上に実力主義だった戦国乱世、「できる男」たちの人生を決めたものは何だったのか?歴史ファンのみならずとも読んで欲しい一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    • 戦国武将「できる...2010/04/26Posted by ブクログ

      全国各地で多くの知将・猛将が覇を競った戦国時代。
      本書は戦国時代を生き抜いた武将たちの「意外な人生」に注目したものである。
      武田信玄・徳川家康といった、誰もが知っているような名将から知る人ぞ知る武将ま...

      続きを読む

    セーフモード