「幕末維新」がわかるキーワード事典 ペリー来航から西南戦争まで、激動の25年が見えてくる

著:川口素生

679円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    幕末維新期の難しさは、個々の人間ドラマの背景で、大きなうねりとして展開する「時代の流れ」がなかなかつかみにくいことだろう。黒船はなぜ日本にやってきたのか。その後、尊皇攘夷思想が高まり、倒幕の原動力となっていくのはどうしてなのか――本書は、幕末維新期の小説や映画・テレビドラマの背景を理解する上で欠かせない基礎知識を、キーワードごとに時代の流れを追って解説した一冊である。「日米和親条約」「安政の大獄」「和宮降嫁」「七卿落ち」「王政復古」……など、この時代の歴史用語は知ってはいても正しく説明するのが難しいものばかり。本書では、時代順に章立てしてそれら重要ワードをきっちり整理。簡潔にして当を得た解説によって、各用語を理解しながら、通読すると幕末維新期の全体像が見わたせる。便利で読みごたえある入門書。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント
    • ★★★☆☆良くも悪くも書名通りの事典でした。記述はあっさりとしていて、軽く読めるのはいいのですが、あまり知識を得たような達成感がないのは気のせいでしょうか。歴史好きにはちょっと物足りない内容かもしれま...

      続きを読む

    セーフモード