「三国志」の覇者 司馬仲達

著:松本一男

500円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    宿敵・諸葛孔明を倒し、王朝“晉”の礎を築き上げた屈指の軍略家・司馬仲達。人に恨まれてでも勝利をつかみ取る非情なる寝業師ぶりから、あまり人気もなく悪役視されてきたが、最終的に人生の覇者となったその生き様には、現代に生きる我々にも通じる重要な行動哲学を見ることができる。目的完遂のためには手段を選ばなかったこの男の人間像から、混迷の時代を制する者の条件を問う。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/10/29Posted by ブクログ

      三国志の司馬懿について記された
      数少ない本。

      個人的には好きな武将トップなんですが
      残念ながら不人気な武将なのか内容も薄い(苦笑)

      本として出すなら
      司馬師と司馬昭、司馬炎で一冊の本として
      出版す...

      続きを読む
    • 2007/09/26Posted by ブクログ

      1993年12月15日初版
      数少ない司馬仲達の解説書。
      〇司馬仲達についてよくわかる。
      x解説書であるためか?内容が後半に行けば行くほど重複してクドい。

      4569566081 259p  1993・...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000126381","price":"500"}]

    セーフモード