ベッドの中で死にたいの

内田春菊

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    6社7誌に描かれた傑作短編を1冊に。杉浦日向子原作、幻の江戸漫画も収録!収録作品:ベッドの中で死にたいの/したくない時どうすれば/一発やったら俺の女/わたしの中のその子/さよならも言いたくない/彼のお値段/放流門人魚(原作・杉浦日向子)

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2004/09/24Posted by ブクログ

      2話目の、一言では言えないけれど不愉快な人の話はまったく共感。
      内田春菊のいいところは、こういう微妙な心理を書いた物のあとに、全編セックスの作品があるところ。

    [{"item_id":"A000126226","price":"440"}]

    セーフモード