【最新刊】最高の親孝行 デジタルツールでここまでできる

最高の親孝行 デジタルツールでここまでできる

1冊

著:米山公啓

802円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    そろそろ気になり始めた親のこと。年に数回の帰省でよいのだろうか?健康状態はきちんと把握できているだろうか?そんな不安を感じ始めた世代のために、デジタルツールの助けを借りて、今すぐ始められる親孝行術を紹介。老人医療に取り組み続ける医師がすすめる、苦労いらずの親子コミュニケーション法。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    アスキー新書

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/12Posted by ブクログ

      今だからこそ出来る親孝行の方法が、詰まっている。
      著者が言うように、親の話に付き合うことこそ、親孝行でありボケ防止になると実感

    • 2013/01/26Posted by ブクログ

      主に独立後の高齢者の親孝行について記述した一冊。

      デジタルガジェット(特にiPad)の使い方に偏ってるのが気になるが、具体的な方策まで踏み込んでいるのは参考になった。

    セーフモード