【最新刊】ストラディヴァリウス

ストラディヴァリウス

1冊

著者:横山進一

915円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    誰よりも艶やかに歌う三〇〇歳のプリマドンナ”ストラディヴァリウス”。「時間」を超える、その価値とは何なのか?カラー写真多数。いまも解明できないその音色の秘密、ニスの色、億を超える価格……。多くの人を魅了し、人生を狂わせもした至高の楽器。パガニーニなど著名な音楽家やヨーロッパ王室との関係など、所有者と名器がたどった数奇な運命とは……。そして、アントニオ・ストラディヴァリウスは何を成し遂げたのか。第一人者による、決定版!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/12
    連載誌/レーベル
    アスキー新書

    レビュー

    3.7
    11
    5
    3
    4
    2
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/02/08Posted by ブクログ

       コンパクトなストラディヴァリウス入門書(弾けるようになるわけではないが)。

       ヴァイオリン愛好家でなくともストラディヴァリウスの名前は知っているだろうというくらい有名な製作者とその楽器。弦楽器の撮...

      続きを読む
    • 2014/04/01Posted by ブクログ

      アマティ、グァルネリ、ストラディヴァリを生んだクレモナの町について知ることができた。世界中でストラディヴァリウスの写真を撮っている横山さんが語る楽器の印象は、説得力あり。

    • 2013/11/25Posted by ブクログ

      名器をひたすら追って愛でる、ある意味幸せな人生。
      目利きには科学的素養が足りず、科学者に音楽の素養が足りず。
      お互いがうまいこと組んで研究してほしいものだが。
      マイスターが精魂込めて作り上げ、世代を超...

      続きを読む
    開く

    セーフモード