ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~

50%OFF

著者:三上延

605円302円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鎌倉の片隅にあるビブリア古書堂は、その佇まいに似合わず様々な客が訪れる。すっかり常連となった賑やかなあの人や、困惑するような珍客も。人々は懐かしい本に想いを込める。それらは思いもせぬ人と人の絆を表出させることも。美しき女店主は頁をめくるように、古書に秘められたその「言葉」を読み取っていき──。彼女と無骨な青年店員が、妙なる絆を目の当たりにしたとき思うのは?絆はとても近いところにもあるのかもしれない。あるいはこの二人にも。これは“古書と絆”の物語。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    829
    5
    175
    4
    407
    3
    235
    2
    10
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/08/11Posted by ブクログ

      3巻まで読んでなんとなく傾向をつかめてきました。前巻での気になる点をプロローグで回収、序盤の気になる点をその巻の内に後半でしっかりと回収しつつ、エピローグで次巻へと繋げていくといった丁寧な作りで、シリ...

      続きを読む
    • 2019/06/07Posted by ブクログ

      人が死なない、古書にまつわる日常ミステリィ。
      本のことは当方もあまり詳しくありませんが、作中に出てくる作品はどれも素晴らしく思えて手に取ってみたくなります。
      本にまつわる依頼やトラブルを解決しつつ、ヒ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/05/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード