【最新刊】忘れ去られたCPU黒歴史 Intel/AMDが振り返りたくない失敗作たち

忘れ去られたCPU黒歴史 Intel/AMDが振り返りたくない失敗作たち

著者:大原雄介

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    低性能!高望み!発売延期!世界最大手の半導体会社も頭を抱えた失敗作とは?●チップセットのバグで商品化もされずに消えたTimna●巨大で複雑すぎて低性能、20年早すぎたiAPX432●先進的な設計も消費電力が多すぎて性能上がらぬPrescott●巨大チップで歩留まり悪化、改善前に時代遅れになったK6-III●高すぎる消費電力にバグが追い打ちした初代Phenom●丸パクリ、買い手なし、会社が消滅、マイナー系CPUの悲哀ASCII.jpの人気コーナーに書き下ろしを加えて電子書籍化!

    続きを読む
    ページ数
    140ページ
    提供開始日
    2013/04/12

    レビュー

    レビューコメント(11件)
    • 忘れ去られたCPU黒...
      2012/08/26

      個人的にはトランスメタの話が無いのが残念な感じですが、Intel, AMDを中心に過去製品化されなかったり、されたとしても不遇な生涯を送ったCPU(MPU)のお話です。

      i860とかK5とかiAPX...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 忘れ去られたCPU黒...
      2012/07/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 忘れ去られたCPU黒...
      2012/07/30
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード