道元入門

角田泰隆

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    13歳で出家、24歳で真の仏法を求め中国に留学。「只管打坐(ただひたすら坐禅すること)」に悟りを得て帰国し、正しい仏法を追い求め永平寺を開山。激動の鎌倉時代に禅を実践した日本思想史の巨人に迫る!

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/05/15Posted by ブクログ

      先に読んだ「坐禅ひとすじ」では平明な文章でしたが、曹洞宗の開祖・道元禅師についてはなるべく簡潔を心がけながらも高尚な説明となった一冊となったのは、これも道元禅師の教えをなるべく精確に伝えようとする思い...

      続きを読む
    • 2018/01/26Posted by ブクログ

      第1章:道元の生涯を描く。
      第2章:道元の思想の一端を紹介。
      第3章:現代の社会と道元の思想との関わりについて。

    • 2016/04/03Posted by ブクログ

      P118
      坐禅をするのは、仏の修行された道
      だからするのである。
      仏道修行というのは、仏のまねをすることである。
      自分のかなう程度まねをすることである。
      (沢木興道)

      P118
      功徳を求めて仏祖は坐...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000125350","price":"682"}]

    セーフモード