こころに効く「断捨離」

著者:やましたひでこ

628円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    私たちは「モノが溢れて息がつまりそう」だとか、「閉塞した人間関係で、気持ちが萎えたまま」だとか、とかく心に重荷を抱え込んでしまっています。モノの片づけ術と思われがちの「断捨離」ですが、実は“思考の片づけ術”。負荷となっている問題そのものより、そこにとらわれている心のズレに焦点を当て、目には見えない心を整理していく。問題への心の固着を取り除き、ブレている心の軸を元に戻すことで、重い心が軽くなることを伝えます。

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    8
    5
    0
    4
    3
    3
    3
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      こころに焦点をあてた断捨離本

      心の囚われ、ぶれ、

      じっくり読むと自分を見直すきっかけを見つけられるかもしれません。

    • 2014/10/23Posted by ブクログ

      うーーーん。物は捨てられないかな?あんまり?でも、断捨離マインドは育つから、よしって、彩海部屋の棚を二つほどやっつけた。だけと、棚だなぁー。雑貨を少々処分しました!!!

      こころの断捨離とやらで、そう...

      続きを読む
    • 2014/08/13Posted by ブクログ

      相手への期待について知りたくて読書。

      断捨離の応用版。断捨離の哲学性、奥深さを感じる。

      前書から読んでいくと道筋が見える。

      相手への一方的な期待が精神面や人間関係へ影響を与える。
      相手へ期待する...

      続きを読む
    開く

    セーフモード