【最新刊】綺譚倶楽部【帰之章】 弐

綺譚倶楽部【帰之章】

JET

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

舞台は大正時代末期の帝都・東京。三流新聞と呼ばれる新聞社「綺譚倶楽部」の記者とカメラマンが、怪奇事件の謎を追う怪奇ミステリー・コミック。女性ばかりが無残な姿で発見される猟奇事件が多発。取材する小介がたどり着いた場所とは。

続きを読む
ページ数
204ページ
提供開始日
2013/05/10
連載誌/レーベル
ネムキ
  • 綺譚倶楽部【帰之章】 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    綺譚倶楽部【帰之章】 全 2 巻

    990円(税込)
    9pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • null巻2011/09/15Posted by ブクログ

    ”おどろおどろしいコミック”が読みたいな~と思っていたとき時に(笑)、本作品が発刊されていることを知って購読しました。

    既にコミック全6巻(文庫版全4巻)が発行されているシリーズの続編という事は後か...

    続きを読む
  • null巻2013/07/15Posted by ブクログ

    とても懐かしい、だけど新作。
    以前の血腥さは少し和らいでる。こういうのも好きです。
    百黒さんとおばあさんの話とか、ちょっとほわっとする(が、怖い)話とか好きです。

    あと、雅夢が可愛く見えるとか、どう...

    続きを読む
  • null巻2013/07/15Posted by ブクログ

    神在月が好き。おばあさんに新しい草履を買ってあげる百黒さん、いいなあ。
    この巻は雅夢がとても人間らしくて好き。人間らしいってちょっとおかしな言い方だけど。
    続き、いつ出るのかな。

開く

セーフモード