デイジー ~3.11 女子高生たちの選択~ 2巻

小林照弘 / 草薙だらい / 信田朋嗣 / ももち麗子

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

原発事故から半年あまり。いまだに残る放射能の恐怖。進まない復興・除染作業。苛立ちが募る中、故郷に帰れる予定すらたたぬ状況下で仮設住宅に暮らす避難者たちの生活を垣間見た芙美(ふみ)たちは、復興に向けて自分たちができることは何かを模索し始める。そして、震災から1年。卒業を迎えた四人の女子高生たちが見つけ出した、復興への、未来への選択とは……。福島の女子高生たちの1年間の物語、ついに完結。

続きを読む
  • デイジー ~3.11 女子高生たちの選択~ 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    デイジー ~3.11 女子高生たちの選択~ 全 2 巻

    924円(税込)
    9pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.7
4
5
1
4
1
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/10/12Posted by ブクログ

    完結巻。

    いくら考えても今の時点では何も答えなんて出せないよね・・・と思う。
    このコミックは少女漫画として悩みながらも前を向いていく女子高生たちの姿を描いているので救われる。

    読みながら、ニュース...

    続きを読む
  • 2013/10/16Posted by ブクログ

    漫画喫茶にて読みました。

    漫画の中の登場人物たちは答が出たけど、現実には震災うつ、震災自殺、風評被害などで苦しむ人達がいて、全てに対し結論付ける事はまだまだ、もしかして一生ないのかもしれない。
    しか...

    続きを読む
  • 2016/08/09Posted by ブクログ

    ここを離れてどこかに行ってみよう、ここから羽ばたいて違う世界も見てみよう~と思えるのは、帰る場所――故郷があってこそ。
    そういうことを教えてくれた作品だった。

    これからも福島の現実と向き合っていけれ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000174622","price":"462"}]

セーフモード