【最新刊】東京レイヴンズ16 [RE]incarnation

東京レイヴンズ
20冊

著者:あざの耕平 イラスト:すみ兵

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

土御門夜光と相馬佐月。陰陽の道を歩む二人の運命的な出会いにより、呪術は黄金時代を迎えた。けれど無情にも『その時』は確実に近づいてくる。敗戦の色濃くなる帝都で、夜光が、そして飛車丸が下す決断は……。

続きを読む

レビュー

3.9
77
5
20
4
32
3
24
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/30Posted by ブクログ

    そっか。そういうことか!
    ……ってならないんだよ!全然わかんない!!こんなに読解力なかったのか自分!!!!! 飛車丸がつまりそうなんだな?ってのはわかったつもりなんだけど、どこからどうこうなったん?
    ...

    続きを読む
  • 2019/03/03Posted by ブクログ

    夜光編の後半。過去に起きた東京の災害に至るまでが描かれる展開もだけど、
    現代へと繋がる流れとそれを待ち続けた飛車丸がすごい。
    ほんと忠義者だった。

    今後の春虎と夏目の展開もだけど、現代で繰り広げられ...

    続きを読む
  • 2018/11/14Posted by ブクログ

    11/13/2018 読了。

    やっと繋がったー。長かったー。
    ってか、過去編も濃密だよ…。

    さてでもまだ、この先が気になるところで‼
    現代編には、幸せな結末があるといいなあ。

    今更だけど、
    春虎...

    続きを読む
開く

セーフモード