大伝説の勇者の伝説1 行く先未定の大逃亡

大伝説の勇者の伝説

著者:鏡貴也 イラスト:とよた瑣織

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの争い事が嫌いな英雄王さまが、異常になって戦争しかけたり、非道な人体実験とかしちゃったり。親友の俺を殺そうとしたり捕らえたりって、いったいどういうことよ? それでも、俺はシオンを救うことに決めた。……でも、すぐには無理なんで、一旦、この国から逃げ出すことにする。さあ、行こうぜフェリス。「うむ。だんごを救う旅に出るのだな」あー、もう、それでいいや――。激動のファンタジー・イノヴェーション!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 大伝説の勇者の伝説 全 17 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      大伝説の勇者の伝説 全 17 巻

      11,022円(税込)
      110pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(76件)
    • 8巻2010/08/02Posted by ブクログ

      狂った愛情が交錯している中でのライナの優しさが暖かく、時に悲しくも感じてしまった1冊。


      独りだった魔眼保持者ライナの側には仲間たちがいる。自分自身を化物だと思っていたライナを仲間として認めてくれた...

      続きを読む
    • 7巻2010/04/05Posted by ブクログ

      今まで一人だったライナが、やっとお父さんと会えて、会話がちゃんとできて、愛されてるって実感して、ライナよかったね!お母さんは、お母さんと認識して会話できなかったもんね、そりゃ泣いちゃうわ!なんて、感動...

      続きを読む
    • 11巻2013/01/25Posted by ブクログ

      読了した日付は一回目ですがこの感想は二回目に読んだ後に書きました。念のため。
      ばらまかれていた伏線が一気に回収され、新しい展開へ進むステップを始めた巻でした。伝勇伝は11って数字が区切りですよね。シリ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード