【最新刊】教室内(スクール)カースト

教室内(スクール)カースト

鈴木 翔/本田由紀(解説)

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スクールカーストとは、主に中学・高校のクラス内で発生するヒエラルキーのこと。同学年の子どもたちが集団の中で、お互いを値踏みしランク付けしていることは以前から指摘されており、いじめや不登校の原因となるとも言われてきた。本書では、これまでのいじめ研究を参照しながら、新たに学生や教師へのインタビュー調査を実施。その本音を生々しく聞き出している。また大規模アンケート調査もふまえ序列が維持される背景に迫る。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 教室内(スクール...2016/03/05Posted by ブクログ

      現高校生の者です。少し、自分の経験と照らし合わせながらスクールカーストについて書いてみたいと思います。
      僕は、中学生の時どちらかといえば下位層でした。成績は良かったので、完全なる最下位層になることはあ...

      続きを読む
    • 教室内(スクール...2014/04/21Posted by ブクログ

      アメリカの学校ドラマにはよく学校社会内のヒエラルキー(「ジョック」「クイーンビー」)がモチーフとして登場する。当然日本の学校にも(形は違えど)そういうヒエラルキーはあるだろうし、なぜそれが研究調査の対...

      続きを読む
    • 教室内(スクール...2013/08/09Posted by ブクログ

      小学校高学年から高校生くらいまでの間、誰もが経験するであろう、クラス内の「暗黙の」グループ分けとそのヒエラルキーについて分析した本。

      あまり詳細に研究されたことのないテーマらしく、この本に書いてある...

      続きを読む
    開く

    セーフモード