勉学術

白取春彦

1,386円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    哲学・宗教に関する多くの啓蒙書で知られる著者が、自らの経験をもとに、真の教養を身につけるには独学しかないと語る。「入門書ではなく原典を読め」「哲学書は最初から最後まで読む必要はない」「西洋を知るには聖書を読むしかない」といった明快な方法論は、知識欲に富む読者に役立つに違いない。

    続きを読む

    レビュー

    • 2007/12/29Posted by ブクログ

      1つ下の勝間さんの本を読んだ後だったので、主張の違いが際立って面白かった。勝間さんは「本に線引く時間が勿体ない!」と言ってる一方でこっちの本では「線を引きながら読むとよく頭に入る」と言っている。勝間さ...

      続きを読む
    • 2012/08/13Posted by ブクログ

      このブクログで紹介されているレビューを読んで購入しました。
      予想以上に面白く、大変良い本とめぐりあえたと感謝しています。
      一見難しそうに思えるのですが、文章が読みやすくあっという間に読み終えることがで...

      続きを読む
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      目次は次の通り。
      1.勉学は独学に限る
      2.難解な本を読むコツ
      3.教養を身につける
      4.外国語の独学法
      5.考える技術・調べる技術
      勉強、スタディーをし続けろ!、難解な本は、気軽に挑め!
      教養を身に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード