99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ

河野英太郎

1,386円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「まじめ」と「みじめ」は紙一重!?はきちがえた「まじめ」さは、「みじめ」な結果を招きます。仕事を効率的に進め、着実に目標を達成するための今すぐできる仕事のヒント、教えます。こんなことはありませんか?・とにかく仕事がたまる・上司によく無視される・命がけでつくった書類を見てもらえない・「言ってることがわからない」と言われる・会議で反対ばかりされる・自分にだけ、メールの返信がこない(遅い)・いつもあら探しされる・いつもあとまわしにされる・いい仕事は全部他人にもっていかれる・やり直しばかりさせられるまじめにやっているのになぜか報われない……そんな人は、その「やり方」を見直す必要があるかもしれません。まじめさとパフォーマンスは決して正比例ではありません。悪い意味で「まじめ」すぎると、パフォーマンスは逆に下がるのです。デキる人とは、このまじめの「力のかけかた」を知っています。そこにはちょっとしたコツがあります。このコツを知っているか知らないかは、あなたのパフォーマンスをとても大きく左右します。実は99%の人がしていない、ちょっとした、でも効果絶大な仕事のコツを、本書では紹介していきます。読後すぐ実行いただければ、突然、そして飛躍的に仕事がうまくいくことに、あなた自身、驚くでしょう。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(346件)
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      しばらくこの種の(というと著者に失礼だが)本を読んでいなかったが、ディスカヴァー・トゥエンティワンのマーケティングがいつも通りに成功しているということなのか、目次から心へ訴えるものがあったからなのか、...

      続きを読む
    • 2019/05/08Posted by ブクログ

      著者は東京大学を卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社に就職されます。

      グローバル・ビジネス・サービス事業専務補佐兼GBSコンピテンシー開発担当マネージャーとして活躍され、2002年からエグゼクティ...

      続きを読む
    • 2017/04/20Posted by ブクログ

      ●とりあえず、ではなく、まず、という言葉
      ●自信があるふるまい、態度、自己肯定が相手を変える
      ●どうしても無理なら逃げるのが賢い
      ●愚痴も意見の1つとして大事であることも
      ●会議でホワイトボード使う→...

      続きを読む
    開く

    セーフモード