ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5

大森藤ノ/ヤスダスズヒト

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「リリ達は囮にされました!すぐにモンスターがやって来ます!」「……そんな」「おいおいっ、冗談だろ?」鍛冶師のヴェルフを加え中層へと進んだベル達。しかし他パーティの策略により一転、ダンジョン内で孤立してしまう。ヘスティアはベルを救うため、Lv.4の元冒険者・リュー、さらには神・ヘルメスと共にダンジョン侵入を試みるが……「──階層主(ゴライアス)!?」立ち塞がる最凶の敵が、ベル達を更なる絶望へと追いつめる。希望を求め、決死行が繰り広げられる、迷宮譚第五弾!『限界まで──限界を越えて己を賭けろ』これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

続きを読む
  • 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ 全 17 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ 全 17 巻

    12,441円(税込)
    124pt獲得

レビュー

レビューコメント(15件)
  • 2014/07/31

    久々のダンジョン侵攻回。
    舞台描写、本編はまさしく王道展開で翻訳版「ダンジョンズ アンド ドラゴンズ」初見の興奮を思い出させます。
    神々の様々な思惑が登場人物の生涯を翻弄し歪めていくバックストーリーも...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/07/21

    メンバーが3人に増え、いよいよパーティーらしくなってきたベル達一行のダンジョン探索が語られる第5弾。

    この巻から急激に面白さが加速してきましたね。モンスタートレインに巻き込まれてからの緊迫感あふれる...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2015/03/29

    4月からアニメ放映される「ダンまち」シリーズの本編第5巻。著者の筆がノリノリで、3冊分くらいの分量が1冊に詰め込まれているので、読むのがちょっと大変だった。もちろん、読みごたえも充分。異世界RPG(い...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る