ここにいようよ【イラスト付】

神楽日夏/陵クミコ

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

日和が一人で切り盛りするたいやき店の裏の家に、朗らかな笑顔のカメラマン・陸が引っ越してきた。住み着いていた野良猫の親子をその大きな手ですっかりなつかせた陸は、やがて店を手伝ってくれるようになる。将来への不安に駆られていた日和だったが、一回り年上の陸に甘やかされ、自分が彼の手で撫でられる猫になったような気がした。陸の手はあたたかくて、気持ちよくて……。

続きを読む

レビュー

  • 2014/07/10Posted by ブクログ

    カメラマン×たい焼き屋

    ずっと「読みたい」リストに入れてたのに、なかなか手元に来なかった本。
    偶然見つけて、積まずに即読み。

    ほっこり、穏やか、太陽。
    多分、「物足りない」っていう感想が出る作品か...

    続きを読む
  • 2013/05/12Posted by ブクログ

    ほんわかストーリー。
    起伏のある流れではないけれど、日常の小さなあれこれに一喜一憂して生きる人々が、ほのぼのとしていて良かったかな。
    誰もが身のうちに持つ悩みや焦り、それを口に出して言えずにいる。
    ...

    続きを読む
  • 2012/02/26Posted by ブクログ

    ほんわかするお話でした。特に大きな出来事が起こるわけではないけど、日常のほのぼのやミケ一家との触れ合い、二人の出会いから惹かれ合って…という過程が丁寧に描かれてるなぁという感じがしました。何より読んで...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000123898","price":"628"}]

セーフモード