しずるさんと偏屈な死者たち The Eccentric Dead In White Sickroom

著者:上遠野浩平 イラスト:椋本夏夜

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    「ねえ、よーちゃん――この世界には不条理としか思えない謎がいくつもあるわけね?」しずるさんはそう言うけれど、私には彼女こそ、この世で一番謎めいてみえる――何年も病床にありながら、とても綺麗で、この世の誰よりも聡明で――どんな不可解なおぞましい殺人事件の数々も、彼女の前では只のごまかしになってしまう――妖怪化したり、宇宙人に狙われたり、幽霊犬に襲われたり、吊られたりする死体の謎を病室から外に出られない少女の推理が解き明かす、これは少し不気味で、かなり奇妙で、ちょっと切なげな、少女達の不思議な冒険をめぐるものがたりです――。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    15
    5
    3
    4
    2
    3
    7
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/08/30Posted by ブクログ

      やはり『ソウルドロップ』での「お姫さま」はしずるさんでした。ニュースになった変死体の真相を解明する安楽椅子探偵というスタイルもあって、推理にほとんど根拠がないのは仕方ないのでしょうか。リアリティ・レベ...

      続きを読む
    • 2013/08/28Posted by ブクログ

      偏屈な死者、とあるように変死体ものを4編。解決は強引な感じがするが、謎にはインパクトがあった。幽霊犬はマスコミが騒いでるあたりを読み返すと面白い。気付かんよ。

    • ネタバレ
      2013/05/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード