【最新刊】東の太陽 西の鷲 (10)

東の太陽 西の鷲

中里融司

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東太平洋にて生起した史上空前の海空戦は、日米両軍の海上戦力を擦り潰した。果てしなく繰り広げられる日米本土への爆撃が、数多の民間人を犠牲にしていく。原子爆弾が開発され、ニュー・メキシコで禍々しい茸雲が噴き上がった。その情報を得た日本軍は、本土への原爆投下を阻止するため、永久氷海を渡った砕氷戦艦『樺太』を、南太平洋へと向かわせる。講和へと向けて動き出す統合戦略本部。人類は、もっとも愚かな選択を回避すべく、新たな一歩を踏み出そうとしていた。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    出版社
    学研
    ジャンル
    歴史・時代
    • 東の太陽 西の鷲 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      東の太陽 西の鷲 全 10 巻

      8,360円(税込)
      83pt獲得

    レビュー

    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      ハワイ奇襲!!最強戦艦「大和」を従え、新規編成された第一機動艦隊が、大平洋の覇権を賭けて真珠湾を目指す!(帯より)

    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      GFが北極海航路を通って欧州へ制海権を握ってあしか作戦成功、北極航路を通って日本に還り、今度は米大平洋艦隊と

    セーフモード