雨かもしれない 厄介な連中 1

著者:柏枝真郷

506円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    自殺志願の美青年・宮城篤史。異色な作風で知られる超マイナーミステリー作家・遠野遼一郎に時にはサディスティックにもてあそばれながらも、遼一郎の館に居候し続けていた。……そんなある日、遼一郎の友人・伊藤が殺人事件の参考人として警察に連行されてしまう。しかもそれは死体の存在しない殺人だった!?篤史と遼一郎の<厄介な連中>が次々ぶつかる奇妙な事件。期待のシリーズついにスタート!!※こちらの電子書籍については、口絵や挿絵は収録しておりません。ご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード