慕情恋情 大正青夢譚

秋月こお

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時は大正元年。『文遊堂』の書生として働く小太郎は主人の寿太郎から、吉原の遊郭に逗留する銀月の元へ金を届けるようにいわれる。銀月という男、美しく孤高で近寄りがたく、そして寿太郎の情人でもあった。それを知る小太郎は不思議に思いながらも、銀月の元を訪ねるが……。無垢な少年と滅びの運命に身をまかせる青年との純愛を叙情的に描いた、秋月こおの華麗なる大正浪漫ラブ・ストーリー。※こちらの電子書籍については、口絵や挿絵は収録しておりません。ご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000122110","price":"572"}]

    セーフモード