少年陰陽師 現代編・近くば寄って目にも見よ

著者:結城光流 イラスト:伊東七つ生

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    時は現代。大陰陽師・安倍晴明やその孫、昌浩と同じ名を持ち十二神将を供にする陰陽師たちがいた。熱烈な支持をうけ、特別企画でしか読めなかった“パラレル現代版”が満を持して大量書き下ろしを収録し一冊に。現代に生きるもうひとりの“少年陰陽師”の物語が幕を開ける!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/09Posted by ブクログ

      なんか平安編がどろどろぐちゃぐちゃ悲しい感じだから、よかったねぇよかったねぇと涙が出るよ
      みんな生きてて寿命も削らず、平和に暮らしてて嬉しい

    • 2017/11/16Posted by ブクログ

      変わるモノ、変わらないモノ、お祭り騒ぎ!

      懐かしさに駆られて購入。少年陰陽師の現代編ということで、昌浩たち人の子は生まれ変わりとかではなく、良く似ているけれども別の者というスタンス。でも神様や神将、...

      続きを読む

    セーフモード