超空の叛撃 (2)半島の雷鳴

田中光二

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1946年、〈もうひとつの日本〉は米ソ英中に四分割されていた。第三次世界大戦の危機とソ連の全土占領阻止のため、時空を超えた陸海空自は三沢の重爆基地、津軽海峡のソ連艦艇、北海道の戦車軍団を壊滅させた。東北の分境線には、ソ連六個狙撃兵師団と四個機甲師団が展開していた!重砲500門と戦車800輛をいかに猛撃するか……奈落の時を刻むソ連の戦火は、意外な場所に飛び火する!?

    続きを読む
    • 超空の叛撃 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      超空の叛撃 全 3 巻

      2,750円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000121762","price":"935"}]

    セーフモード