【最新刊】大助勇戦記

大助勇戦記

河丸裕次郎

838円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大坂冬の陣の講和が成立。すぐに徳川方の諜略の魔の手が、真田大助の父・幸村に迫った!幸村は徳川方に降るというか!?人質として江戸入りを要求された真田大助の命運はいかに?気鋭の著者が渾身を込めて書き下ろした一冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    出版社
    学研
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    • 2012/12/06Posted by ブクログ

      展開そのものは決して悪くはないのだが、どうもすっきりしない印象だった。テンポがちょっと悪かったこともあるが、若武者の成長の描き方の印象が『新 武田戦記』とダブってしまったことが大きいかもしれない。

    セーフモード