【最新刊】戦国覇王伝10 乱世終焉

戦国覇王伝

中里融司

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    豊臣秀頼の仕掛けた罠に填まり、徳川軍は賊軍の烙印を押される。徳川家康は関東平野で決戦を行うため、すべての防衛線を放棄して関東に集結するよう命令。そして奥州の雄・伊達政宗は、上杉、佐竹、南部と合流し、家康との決戦へ向かった。政宗の後詰めのため、箱根の関を突破する豊臣秀頼軍。未曾有の大決戦を経て、日の本に新たな歴史が生まれる。戦国シミュレーションの傑作、ここに堂々完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    出版社
    学研
    ジャンル
    歴史・時代
    • 戦国覇王伝 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      戦国覇王伝 全 10 巻

      8,800円(税込)
      88pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 7巻
      2005/06/12

      関ヶ原の後、豊臣秀頼が大化けして、伊達政宗が奥州を支配して、という架空戦国戦記。真田十勇士が活躍したり、往年の講談の世界がよみがえる楽しいお話。サボっているうちに10巻完結してしまいました。

      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2014/03/02

       終盤になってようやく面白くなってきた。秀頼の妖艶さと淀の方の凄み、そして戦国時代の淫の側面も描いているところが他の作品と一線を画している。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード