甘くてごめんね

南原兼

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

全寮制男子校・緑林学園で人気を二分する和菓子屋三男の日向と洋菓子店長男の柊には、”二人で和洋折衷の菓子店を開く”という夢がある。けれど日向は、その夢を阻みかねない大きな悩みを抱えていた…。一方、幼い頃から「日向のお嫁さんになる!」と言ってきかない柊は、成熟した男フェロモンをまき散らしながら、裸エプロンで日向を翻弄。攻ワンコの猛攻に、日向はもう陥落寸前!?

続きを読む

レビュー

  • 2010/02/22Posted by ブクログ

    2010.2.末発売。
    攻め様の裸エプロンが表紙とは!

    なかなか理解力のある主人公のお兄ちゃん。
    これはもしや次回お兄ちゃん主役のお話あり?!

  • 2010/03/03Posted by ブクログ

    明るくてライトノリが良かったです。ワンコな攻め様のエプロンはナイスジョブ!!って感じでした(笑)

    ※こちらの本棚には先生の最新作のみ掲載しております。他の既刊本は↓に置いてあります。
    『おにきゅん大...

    続きを読む
  • 2012/01/17Posted by ブクログ

    わんわんおーな攻がなんかよく解んない内に二重人格設定(?)になってて「んー?(^q^)」って感じがした…
    面白いのだけど、色々ハショられてる様な印象。

開く
[{"item_id":"A000121190","price":"605"}]

セーフモード