【最新刊】も女会の不適切な日常3

も女会の不適切な日常

3冊

著者:海冬レイジ イラスト:赤坂アカ

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    も女会の日常はまたしても改変されていた。何しろ美少女の僕は愛とラブラブ交際中。さらに先輩も繭も雛子も僕にベタ惚れのハーレム状態。そこへ源ひかると名乗る少女が加入して……。わけがわからないよそんな矢先、嫉妬に病んだ愛が身投げしてしまう。そして絶望する僕の眉間にひかるが銃口を突きつけた!--世界は残酷だ。でも愛を取り戻すためなら、僕はこの世界よりも残酷になってみせる!極限の「否(≠非)日常系」ここに収束!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/04/05
    連載誌/レーベル
    ファミ通文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.7
    22
    5
    2
    4
    15
    3
    4
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/12/08Posted by ブクログ

      死亡したら4次元世界から過去に干渉して現在を修正できるという
      テレビゲームのAVGでとても既視感あるような感じのおなはし感 かんかんかん
      ゲーム化がとてもらくちんそう
      ライトノベルはキャラクタ小説とし...

      続きを読む
    • 2013/08/02Posted by ブクログ

       超展開だった1、2巻に対して解決編となる本巻は、SFとしては王道というか古典的というかありがちな内容ではあったが、変に小細工をせずにきちんと物語を収束したのは評価しうる(シリーズを引き延ばさずに3巻...

      続きを読む
    • 2013/07/28Posted by ブクログ

      はじめの3分の1ほどは珍妙な日常系部活の日々が描かれる。SOS会と例えると分かりやすいか。途中でいきなり時間ループ的な非日常に転換し、殺人が隣人になる。まるで「ひぐらしのなく頃に」のようだ。この変わり...

      続きを読む
    開く

    セーフモード