【最新刊】黒鋼の魔紋修復士13

黒鋼の魔紋修復士

13冊

著者:嬉野秋彦 イラスト:ミユキルリア

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ディヤウスとしての己の出自を知った上で、その手でメルディエトを葬ったディー。彼の苦悩を包み込むかのように、ヴァレリアはディーと結ばれる。一方その頃、カリンと決着をつけようと願うダンテと、ついにルオーマに直接攻撃をかける用意を整えたルキウスとオルヴィエトはユールローグを出立する。それぞれの相手を迎え撃つべく、カリンが、シャキーラが、そしてディーとヴァレリアが最後の戦いに臨む! 大人気ファンタジーアクション、堂々最終巻!!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/28
    連載誌/レーベル
    ファミ通文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.6
    24
    5
    6
    4
    4
    3
    13
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/09/26Posted by ブクログ

      はぁー終わった終わった。封印シーンはばっさりカットしているが、あぁ嬉野さんの話はそうなんだよなぁ。と安心した。嬉野さんはちゃんと話を終わらせてくれるからいいよ。

    • 2015/09/07Posted by ブクログ

      完結。本編はさておき(ぇ あの1巻からディーがここまでデレると誰が予想出来ようか。まあカリンよりもヴァレリアが横にいる方がいつもとは異なる意味で安心できたけど。敵方だった面子を含め、生き残った主要人物...

      続きを読む
    • 2015/09/06Posted by ブクログ

      最終巻。とても満足です。
      何回も読み返しました。

      結末は期待通りの方向で、2人は期待以上のラブラブっぷりでした。最初の頃の関係を考えると、成長と変化に感慨深くなります。むしろ読み返すとあまりの違いに...

      続きを読む
    開く

    セーフモード